指定したプラグインを一括でインストールして有効化までできる超便利なプラグイン【Multi Plugin Installer】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
この記事の所要時間: 226

ワードプレスには、プラグインという便利な機能があります。ECサイトやフォーラム、お問い合わせフォームといった通常なら高度なプログラミングが要求されるような内容もプラグインをインストールして有効化するだけで、あとは画面に表示されている内容を編集することで使えるようになってしまうのがプラグインの良い所です。またプラグインには作者がおり、頻繁に更新しているプラグインもあります。新しくワードプレスのサイトを構築しようとするとこういったプラグインもまた一からインストールをしなくてはいけませんが数十あるプラグインをインストールするのは少々面倒だったりするわけですね。

今回紹介する「Multi Plugin Installer」を使えば数十あるようなプラグインも1つ1つインストール不要で自動的にインストールから有効化まで行ってくれる超絶便利なプラグインなのです。

インストール

公式プラグインに登録済みなので、ワードプレス管理画面のプラグイン新規追加より「Multi Plugin Installer」で検索して同じ名称のプラグインをインストールしてください。

設定

有効化するだけで使えるようになりますので特に設定は不要です。

使い方

プラグインを有効化するとワードプレス管理画面のメニュー内「Multi Plugin Installer」専用のメニューができますのでそちらをクリックします。表示されたページのテキストエリアに1行に1プラグインでセットします。この際、プラグイン名が違ったりすると正しくインストールができません。

その後、青いボタンが2つ表示されていますが私は「Install Plugins」をクリックしてプラグインのインストールだけを行っています。理由はこのプラグインでインストールと有効化を行った場合、プラグインによって正常に動作してくれない場合があるからです。(私の環境だけかもしれませんが)

プラグインの動作に問題がなければ、「Install & Active Plugins」をクリックしてインストールと有効化を同時に行ってしまったほうが手間が省けます。

注意事項

インストールと有効化を行ってくれる便利なプラグインですが、有効化自体はインストールしたプラグインがうまく動作してくれないことがあるため、個人的にはこの「Multi Plugin Installer」でプラグインのインストールだけを行い、有効化は手動で行っています。もし、有効化がうまく稼働しない時は同じようにインストールだけ行い、有効化は手動で行うことを推奨します。

まとめ

プラグインの一括インストールができることで時間が大幅短縮できますね!特にワードプレスでサイトを量産する人は毎回毎回手動で1つ1つプラグインのインストールを指定ては時間がもったいないので、こういったプラグインを活用してくのがいいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA