ワードプレスをアフィリエイトに使っていくメリットとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
この記事の所要時間: 530

以前はアフィリエイトというと、アメブロなどを使ってのブログアフィリエイトやサイト作成ツールなどを使ってHTMLサイトを作成してのサイトアフィリエイトなどが主流でしたが、最近ではアフィリエイトのサイトにワードプレスを使う人も多くなってきました。

ワードプレスをアフィリエイトに使うメリットはあるのでしょうか。

個人的な見解になりますが、アフィリエイトにワードプレスを使うメリットはかなりあると思っています。色々と理由はありますが個人的には下記のような理由が挙げられるかなと思います。

  • HTMLやCSSといったサイトを作成するための知識がなくてもアフィリエイトサイトが作れる
  • 基本的に独自ドメインやレンタルサーバーなどを使うためサイトが消される心配がない
  • 画像なども簡単に管理することができ、はじめだけ環境を整えてしまえばあとは管理画面から簡単に更新することができる
  • ブラウザで更新できるのでパソコンに依存することがない
  • サイトを作るための専用ソフトを使う必要がない
  • 他の広告などがサイトに表示されることがない

などでしょうか。

1つ1つ簡単に解説していきましょう。

HTMLやCSSといったサイトを作成するための知識がなくてもアフィリエイトサイトが作れる

これまではサイトを作るとなればサイトを作るためにHTML言語を覚えたり、サイトのデザインなどをつくるためにCSS言語を覚える必要がありました。ワードプレスはデザインに関して、テーマ(テンプレート)というものがもともと存在していますので、配布されているテーマを使うだけで簡単にきれいなサイトを構築することができます。

また、あとからデザインを変更したいとなった場合も簡単に変更することができます。ワードプレスでサイトを構築するのに極端な話、HTMLやCSSといったサイトを構築するための言語を覚える必要は全くありません。知らなくてもサイトを構築できるぐらいに簡単なツールです。

もちろんHTMLやCSSを使えるという人は、細かくカスタマイズをすることもできます。ただテーマのファイル自体を触るときは場合によってPHPも必要となる可能性もありますので、触る時には注意してください。

基本的に独自ドメインやレンタルサーバーなどを使うためサイトが消される心配がない

アメブロやSeesaaブログといった無料のアカウント登録だけで使えるブログサービスはは、場合によってブログが消される可能性があります。消される理由は色々とありますので一概には言えませんが基本的には利用規約に違反した場合などが多いと思います。利用規約に関しては各サービスのサイトで確認してみてください。

ですが、独自ドメインやレンタルサーバーといったワードプレスを構築するために必要な土台は用意する必要がありますのでそれらを準備するのには多少なりともお金がかかります。ですがこれはアフィリエイトを行う上で少なからず必要な投資になりますのでここはケチらずにしっかり投資をしていきましょう。

※無料でワードプレスを使うことのできるサービスもあります

画像なども簡単に管理することができ、はじめだけ環境を整えてしまえばあとは管理画面から簡単に更新することができる

サイトを構築する上で欠かせないのが画像などのデータですが、意外と書いた文章の中に画像を入れたりするのができないという人も多いと思います。というのも画像を表示するには専用のHTMLタグが必要なためそれがわかっていなければ画像を挿入することができないからです。

ですがワードプレスは直感的に記事の内容を操作できますので、画像もここに入れると指定してあげれば簡単に文章内に表示することができます。もちろん画像をアップロード(サイトで使えるようにする)するのも簡単にできます。

ブラウザで更新できるのでパソコンに依存することがない

ウェブサイトの作成というと、専用のソフトを使うというのもありますがHTMLファイルがメインとなりますので、メインで使っているパソコンではないと使いにくかったり、そもそも作成自体ができなかったりということが良くあります。ですが、ワードプレスはすべての更新をウェブ上(ブラウザ)で行いますので、パソコンに依存することがありません。もっと言えば、WindowsでもMacでもタブレットでもスマホでもどんなデバイスでも容易に更新をすることができます。しかも管理画面へアクセスして簡単に、、、。スマホなどであれば専用のアプリがありますのでそちらをインストールしてログイン情報を登録しておけば次回からは簡単に更新作業ができるようになります。スマホであれば声認識などでしゃべるだけで記事を投稿することもできますので、キーボードを打つのが苦手だなという人はスマホでしゃべりながら投稿するのも1つの方法かと思います。

サイトを作るための専用ソフトを使う必要がない

上記で触れましたがワードプレスの更新は専用ソフトを使う必要がありません。ホームページビルダーやDreamweaverといった有料のソフトも必要ありませんし、テキストエディタのようなソフトも一切必要ありません。ブラウザから管理画面にアクセスし、管理画面で画像のアップロードから記事の投稿まで行うことができます。もちろん文章の装飾(文字の色や大きさを変えたりなど)も簡単に行うことができます。

他の広告などがサイトに表示されることがない

無料ブログなどは、無料で使える反面、サービス提供会社の広告がブログ内に表示されてしまったり、アフィリエイトをしていく上では機械損失につながるケースも多くあります。その分、ドメインやレンタルサーバーを取得し、自分専用のサイト(ワードプレス)を構築すればそういった広告が表示されることもありませんし、自分色に染めることができます。

無料でワードプレスが使えるサービスなどではサービス提供先の広告などが挿入されることがあります

 

まとめ

このようにアフィリエイトでワードプレスを使っていくメリットは十二分にあると個人的に思っています。もちろんアフィリエイトサイトを作成するのに特化したツールなどと比べると、劣ってしまう部分もあるかもしれませんが、その分メリットとして挙げられる部分も多々あります。

理想なのは色々なツールを駆使してアフィリエイトをしていくほうが、できることも幅広くなりますし、良いこと尽くめですので、ぜひワードプレスも使いこなせるようになってみてください。

ワードプレスのデメリットもぜひ読んでみてください

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA